真空成型器などの各種歯科器材・技工商品の販売を行っています。 | 日記一覧

真空成型器などの各種歯科器材・技工商品の販売を行っています。

Top >  日記

真空成型器などの各種歯科器材・技工商品の販売を行っています。 の日記

エコー診断で必要性を見極め

2017.09.04

 津田院長によると、米国では診断精度および痛みの観点から内膜細胞診は行われず、代わりに高リスクの人に限定して頸管拡張後に麻酔をかけて、子宮内膜組織診(子宮内膜をかき取ること)を行うのがスタンダードだ。歯…

続きを読む

閉経後の子宮体がん 「痛い」内膜細胞診は必要か

2017.09.04

「脂汗が出た」「二度とイヤ」。こんな声を聞くことが多いのは、子宮体がん検査の内膜細胞診。子宮内膜に発生するがんのため、直径2ミリほどのストローのような器具を子宮内に挿入し、内膜細胞を採取する。まれに子…

続きを読む

口腔がん検診を受付 秦野伊勢原歯科医師会

2017.09.01

 秦野伊勢原歯科医師会が10月26日(木)、秦野市歯科休日急患診療所(秦野駅前農協ビル3階)で口腔がん検診を実施する。根管治療機器  口内炎がいつまでも治らない、口の中から出血する、舌・歯肉・頬の粘膜に赤…

続きを読む

狩俣洋介君(砂川中)が最高賞/歯・口の健康図画・ポスター

2017.09.01

 県歯科医師会が主催する第31回歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクールで、砂川中3年の狩俣洋介君が最高賞に当たる県知事賞を受賞した。同1年の羽路元喜君は優良賞、同2年の池間暖(のん)さんは入選だっ…

続きを読む

バランスよく食べる秘訣は「3つのお皿」

2017.08.31

 バランスのよい食事をとることは、健康なからだづくりの基本です。しかし、バランスのよい食事とは一体どのようなものでしょうか?根管治療機器    厚生労働省が策定している「日本人の食事摂取基準」によれば、人が必…

続きを読む

今は12歳児の虫歯が平均1本と、大幅に改善されてきた

2017.08.31

 同学会は2006年、口腔ケアの専門的な知識や技術がある看護師ら医療従事者に資格を与える認定資格制度を設け、13年には施設を対象にした制度も始めた。試験などを通じて専門性の高い医療従事者や施設を増やし、…

続きを読む

小児専門の歯科を受診して

2017.08.29

幼い子どもでも、小児歯科であれば怖がらず治療出来るようトレーニングしてくれるようです。根管治療機器   受診した歯科医院は、小児歯科専門でしょうか?3歳でしたら、小児歯科専門のクリニックではお子さんが怖が…

続きを読む

乳歯でも治療は必要

2017.08.29

乳歯の虫歯を放置すると、永久歯の色や歯並びに影響する場合や永久歯も虫歯になってしまう場合もあります。そのため、乳歯にも治療は必要だという意見もありました。歯科根管治療用   乳歯でいずれは抜けてしまうから…

続きを読む

「虫歯」が蒸発!? 最新治療

2017.08.25

成人の9割以上が経験しているという「虫歯」。心臓病などの重い病気を引き起こすこともある虫歯だが、治療法は大きく変化している。虫歯になると歯の溶けた部分に水分が増えるが、水だけに反応するレーザーを使い、…

続きを読む

ロボホンに歯磨き支援機能 シャープ

2017.08.25

 シャープは24日、ロボット型携帯電話「ロボホン」に歯磨きをサポートする新機能を加えると発表した。サンスターの歯ブラシに取り付けて磨き方を確認できるセンサーと連動し、ロボホンが歯ブラシの動かし方や磨く場…

続きを読む

6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
【PR】  美*FACEART  V'elude(ヴィロード)  くじら整体院  フェイシャルエステ Petit Muffin <ペティマフィン>  須藤はり・きゅう院   <予約制、出張可>